山野楽器というと。。

山野楽器というと、CDDVDの販売というイメージがします。
その売り場の横に楽器売り場があるという。
でも、山野楽器は名前の通り楽器屋さんからスタートしているんですね。
だから人によっては、山野楽器は楽器屋さんに、CDやDVDの販売が付いていると感じる人もいるのでしょう。

ただ、山野楽器のことをCD屋さんと思っている人の方が圧倒的に多いとは思います。山野楽器に行ったことがあるよという人は、CD買う人の方が圧倒的に多いですからね。
山野楽器だけでなくCD業界全体の売り上げ自体がかなり落ちてきていますから、結構厳しい状況かもしれません。

そういう意味では、山野楽器は、楽器の販売も行っているので、そちらで安定した顧客がいるでしょうし、音楽を演奏して楽しむ人が極端に減るのも考えにくいのと、専門店としての地位も確立していますから意外といい商売かもしれません。
趣味にならいくらでもお金をかけるというのも時代の流れですから。

山野楽器は全国に約40の店舗を展開している音楽産業を支える重要な企業ですね。